布団を干したりするのが面倒なので、週1くらいの頻度で掃除機で吸い込んでいる管理人です。


先日ふと、ある広告に目が止まり、それ以来、興味の熱量が上がっているのがレイコップです。


レイコップは布団専用の掃除機で、布団の中に潜むダニやダストを吸引する目的で製造された商品なのであります。


私のように、定期的に天日干しするのが面倒なズボラな性格の人や、家の条件、体力的な面などから、十分に干すことができない人にとっては


なかなか、良いですね〜な商品だと感じております。


そこで今回の記事では、『楽天』の売れ筋ランキングでどの程度の位置につけているのか?


レイコップがランクインしている上位には、どのような製品が並んでいるのか?


またRSとLITEの購入者レビューの比較などもしていこうと思っております。


※RSとLITEの具体的な機能などについてはこちらをご覧ください


[ad#co-1]


楽天の売れ筋ランキング

楽天のランキング市場での掃除機ランキングを見てみることにします。


こちらでは、期間を設定することが可能です。


❏リアルタイム


❏デイリー


❏週間


❏月間



とがございます。


月間は灰色で表示になっていて選択不可でした。多分、まだ11月になって日が浅いので情報量不足なのだと思います。


ランキング

こちらがランキング一覧です。1-100位までのランキングを参照することできますが、20位までに限定して表にあらわしてみました。


リアルタイム、デイリー、週間ともに幾つかのレイコップ商品がランクインしており、よく売れている掃除機である事実が分かるかと思います。


RSが7つ、LITEが4つランクインしています。


カラーはそれぞれ、
・パールホワイト5
・ピンクゴールド2


・ハニーイエロー2
・ホワイト2


となっております。


レイコップRS
レイコップLITE

ご覧の通りRSは三種類、LITEは四種類作られており、最近でた新色は、LITEのハニーイエローです。


個人的には、ブルーが好きなのでLITEのパステルーブルーがいいなと思います。


私が閲覧した瞬間の『リアルタイム』では、レイコップの最高位は6位でした。


1位の商品を見てみると『ダイソンコードレスクリーナーデジタルスリムDC62モーターヘッド』と表示されておりました。


お値段4万円超えの高額掃除機ですよね。


強い吸引力でお馴染みのダイソンさん。私はまだ実際に使った経験はないのですが、ここまで高くても売れ行きが良い裏には、なにか明確な理由があるんでございましょう。


近い将来、実際に使ってみてその違いを体感してみたいところです。


現時点の感覚では、そこまでの吸引力を必要とする感覚自体がよくわからないので、なぜそんなお金を出してまで買うんだ?と謎でしかありませんw


続いてデイリーランキング。こちらは、レイコップのホワイトLITEが7位につけておりました。


こちらも同様、1-4位までをダイソン商品が独占中。そしてまたしても『ダイソンコードレスクリーナーデジタルスリムDC62モーターヘッド』が1位を獲得しておりました。


恐るべしダイソン・・・そして私の謎は深まるばかり。


次の週間ランキングでやっと、ダイソンの『ダイソンコードレスクリーナーデジタルスリムDC62モーターヘッド』を抑えての1位にランクインすることができました。


ただ、このランキングは『掃除機』のランキングですので、布団掃除機────と、用途を限定している商品として、各カテゴリーでランクインしている事実に価値があると言えるはずです。







RSとLITEのレビュー比較

DropShadow ~ スクリーンショット 2014-11-05 15.52.58

こちらはLITEの採点分布図です。総合評価は☆5満点中、4.40。


平均☆4を超えていますので、ほとんどのレビューが高評価。


気分が爽快になるとかフィルターがすぐ汚れでいっぱいになって、ちゃんと汚れが取れてることが確認出来て嬉しいだとかハウスダストに対するアレルギー反応が改善された等のレビューが散見できました。


逆転の発想で低評価のレビューに目を向けて見ました。


☆☆2のレビュー

以前から購入するか迷っていましたが、迷いに迷った末に購入しました。意外と音が大きく、重たかったです。掃除中はコードが邪魔かも。コードレスなら使い勝手良し。家族4人分の布団を一気に掃除するのは結構大変でした。でも、1枚目の布団から白い粉のようなものがたまって、きれいになったような気がします。4人分の布団を掃除⇒フィルターのお手入れ、休日の時間に余裕があるときでないと無理かも。膝をついたっまなので、長時間は疲れます。

これで☆2扱いは、きついな〜というのが率直な感想です。


コードの有無は事前に確認出来るものであるし、一気にやるのはあなたのさじ加減で、休憩しながらでもできるし、日を分けてやればなんら負担にはならないはずです。


膝をついて長時間やるのが苦労ならば、別の体勢や時間調整を考えれば済む話です。

レイコップ自体の問題となんら関係がないじゃねえか・・・
と言いたくなってしまいました。


続いて、RSのレビューを眺めたのちに、LITEとどのような差異が認められるのか、書いていきます。


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-11-05 16.10.53

こちらも総合評価4.51ですので、ほとんどの方が満足のレビューを記載されておりました。


LITEとの比較で、浮き彫りになってきたのはその重量感についてでした。


RSは2.3kg


に対して、LITEは1.95kgです


なので両者の間には、およそ300gの重量差が存在しています。


300gとは実際どれくらいの重さなのか・・・調べてみたところ、


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-11-05 16.15.21

メガマックや300mlのアルミ缶飲料に相当するようです。こうして見ていくと、そんなに大した重量差には感じませんので、そのそも、どちらを購入するにしても、軽々とした使用感はないのかもしれません。




こちらのレイコップの使用動画です。
これを見る分には、さほど大変そうには感じませんけどね。


また、
レビュアー様の、腕の筋力体力などが、一列ではございませんので、購入の際にはご自身に置き換えて考慮する必要がありそうです。


まとめ

レイコップの売上げランキングと、RSとLITEのレビュー比較について見ていきました。


RS、LITEともに売れており評価も高い品のようです。比較的軽いLITEにおいても布団の汚れに対する満足感は十分得られているようなので、特に重いものを持つのが億劫になる方は、RSよりはLITEの方がオススメかと思います。


その他、掃除機に関する記事はこちらです☆