昨年10月より、ジャパネットの高田明社長が本格的に販売をスタートさせたレイコップ。
それをきっかけに商品の認知度はグイグイ高まり、昨年は爆発的なヒットとなったようであります。


※2014年1月末時点で、日本での累計販売台数100万台


2014年11月現在販売されているレイコップは3種類。


レイコップの公式サイト『レイコップダイレクト』より販売されている、レイコップRS、LITEと、ジャパネットたかた限定モデルとなっております。


そこでこの記事では、


ジャパネットのレイコップは公式の製品と何が違うのか、値段を含めて比較していこうと思います。




ジャパネットたかた公式チャンネルよりアップロードされている、商品説明動画です。50秒間の簡易的な作りになっております。


[ad#co-1]


ジャパネットと他のレイコップ商品を比較しよう

初表

こちらが一覧になっております。上から順番に見て行きましょう。


LITE以外は3色用意されており、各種バリエーションを持たせるように工夫が為されておりますね。


レイコップLITE
レイコップRS
ジャパネット

フェアリーピンクとベビーピンクは、あんまり違いはないように感じますが・・・


サイズや性能について

RSをシンプルにスマート化したものがLITEですので、RSとLITEを比較すると当然のように、LITEの方が一回り小さく設計されております。


そのLITEとほとんど同じ大きさなのが、ジャパネットモデルですね。


三辺の内、高さ以外は数値が低いので、若干小さいと見ることもできるでしょう。


『重さ』『消費電力』も同様の構図になっております。


続いて違いが表れた『たたき機能』について見ていきます。


レイコップだけの技術として注目を集めている点が『紫外線の照射』『パワフル叩き』『吸引』の3ステップを踏む戦い方です。


この作戦により、布団の中に潜むダニやハウスダストをより効率的に除去することに成功しているのだとか。


そのパワフルたたき機能──────


LITEでは、振動パッドで毎分3300回。


RSでは更に進化して振動パッドで毎分4000回繰り返すことで、布団の奥に潜むダニの死骸やハウスダストを叩き出していきます。


では続いて「マル秘」と示していたジャパネットのたたき機能はどのようなものなのか見ていきます。


スクリーンショット 2014-11-02 20.39.32

ご覧の通り、ジャパネットモデルに搭載されているのは、振動パッドではなく、たたきブラシです。


こちらもその効果としては、振動+たたき効果で、ハウスダストを吸い込みやすい所まで浮上させることが挙げられております。


1分間に2000回転するたたきボールを3箇所に3つずつ配置し、毎分計18000たたきを実現とありますね。


この回数がどの程度効果的なのか、私としてはあんまりイメージができませんが、


画像の演出もございますが、パワフルたたきに比べて躍動感があり、良い戦いを演じてくれそうな期待感はございます。


『ダスト除去率』をみても5分で90%以上と、レイコップ上位版であるRSと全く変わらぬ効力が期待できます。







値段は?

最後に『お値段』です。


LITEは19800円とRSより、約1万円お安くお買求めいただけます。


ジャパネットモデルはその真ん中、24800円が通常価格に設定されており、


価格

2015年1月12日までの間に限っては、5000円引きの19800円で販売されております!


RSと機能的に遜色のないジャパネットモデルが、来年1月まではより安価で購入できるということですね。


更に無金利10回払いの特別分割にも対応しているので、月々2200円で購入できる点も注目だと思います。


こうして、3つの商品を比較して思ったことは、ジャパネットは売り方が上手だなという点です。


レイコップの購入サイトを覗いて見ても、製品機能については伝わってきましたが、ジャパネットに漂っていたお得感は皆無でした。


そういうお得感は好みではない方にとっては、逆効果かもしれませんが、私はウズウズするタチなのでいいな〜と感じてしまいましたね。


スクリーンショット 2014-11-04 14.44.37


家電芸人のこの方も番組内でレイコップを紹介していたようです。「ダニが取れているのか確認することはできない」と語っておられる通り、ダニは人間の目で確認することはなかなか難しいサイズで生きてますので、顕微鏡で覗いたりしなければ確認は困難かと思います。


しかし、天日干しするよりも効果を発揮しているというデータがあるようです。


家の環境的に布団を干すことが困難な方や、私のように単純に面倒に思う方にとったら魅力的な商品なのではないでしょうか?


まとめ

ジャパネットのレイコップと、公式より販売されているRS、LITEの比較を見ていきました。


ジャパネット社長のキャラクターは少し苦手ですが、ジャパネットのレイコップには魅力を感じております。


その他、掃除機に関する記事はこちらです☆