何の気なしにテレビを見ていて驚きました。


気の抜けるような風貌をした無名の新人芸人が、とてつもないスピードを発揮し、『芸能界特技王決定戦TEPPEN』における100M走で、並み居る脚力自慢を圧倒して優勝したのだ!


一体、何者なんだろうと私はすぐさま・・・


『加賀谷秀明』という人物に大きな興味を抱きました!!!



そこで今回の記事では、加賀谷さんのプロフィールなどを中心に、彼が一体どのような人物であるのかに突っ込んで記述を進めていきたいと思います☆


良かったら一読していってくださいね♪


[ad#co-1]




加賀谷秀明のプロフィール

DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 22.39.53

現在、人力舎に所属しており『アクアプラス』というコンビ名で芸人をしています。


生年月日:1990年6月26日(24歳)
出身地:千葉県
身長:175cm
体重:62.5kg

B85cm W78cm H89cm
靴:26.5cm
頭:57cm
血液型:O型


62キロ台と細身でありながら、H89は凄いんじゃないでしょうか??


趣味:陸上競技観戦、加圧トレーニング、いろいろな100mの走り方を考える事、ボーリング(ベスト268)、ファッション

特技:陸上競技(100m 10秒74)

日本選手権リレー(4×400mR 3位入賞)

縄跳び(四重跳びまでできる)

とびばこ(10段は余裕)、日体大陸上部流自己紹介


番組内でも紹介されていた通り、ほんのちょっと前まで、日体大の陸上選手だったようです。


100m 10秒74は相当速いですよね?


私は陸上の世界にあまり馴染みがないので、その世界では並の実力者だったのかもしれませんが、


私がよく知るサッカーの世界だと各国見渡しても、こんなスピードで走れる選手は、そんなにいないはずです。


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 22.44.30
相方と一緒に映る加賀谷さん


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.03.48
お互いのプロフィール






Twitterの情報

DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.10.00
DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.09.18

芸人『アクアプラス加賀谷』さんとしてのアカウント。


それから『加賀谷秀明』さんとしてのアカウントが存在するようです。


ただ加賀谷秀明さんの方は、2011年の5月17日を最後に更新は為されておりませんでしたw


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.09.25

こちらが最後のツイートですw


私も気持ちはよく分かります。本当にカラスはうるせえですw


芸人アクアプラス加賀谷としてのアカウントの方は、現在も更新が継続されており、すでに『2000』ツイートを超えております。


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.42.14

またフォロワーの数も700人を超えていますね。


今回のTEPPEN出演&優勝をきっかけに、知名度が上がり、さらにフォロワーが増えていくでしょうね♪


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.11.15

やはり、自分が優勝したことを知ってる番組は、多くの人に見て欲しいもんですよね!!


Facebookの情報

DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.36.14

Twitterだけでなく、Facebookにも加賀谷さんの存在をゲッツ!!


こちらにTwitterでは知り得なかった情報がちょろっと存在しておりました。


とは言え、私は普段Facebookをあんまり活用していないので、誤認しているかもしれませんが、そこんとこは御了承ください。


まずこちら、


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.05.44


『交際中』の項目。これって、交際してたら、交際中ってなるって認識でいいんですよね??


と、いうことは、現在彼女がいるって情報が発覚しました〜〜☆


あ〜〜〜、世の、今回のテレビ出演で加賀谷ファンになった女性の方々、残念でした!


それから友達の数です。


DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 23.05.44

前述の通りFacebookを扱ってないので感覚的にズレがあるかもしれませんが、Twitterのフォロワーに比べて、Facebookに表示される友達ってもっとグッとリアルに近い繋がりがある人を指していますよね?


その数、370って凄くないですか??


この数が意味するところはずばり、加賀谷さんの社交性の高さなのではないでしょうか?


私には到底真似のできない芸当です。

特徴的なこの顔

DropShadow ~ スクリーンショット 2014-07-05 22.39.53

そして特徴的だなと感じたのが、この顔ですよね。


一回見たら忘れられない顔。あまり足が速そうに見えない顔。


どことなく、


DropShadow ~ 20130405_572124

この御方に似てるな〜なんて思ったのは私の気のせいでしょうか?w



まとめ

現状、芸能事務所に所属して間もない新人さんであるため、あまり多くの情報が存在しておらず、この場でご紹介できずに申し訳ありませんでした。


おそらく今後、活躍の場を広げて、世間に認知されていく人だろうと感じています。


私がそう言い切れる根拠は2つあります。


1つは、今回のレース直前、


アナウンサーから『これがテレビ初出演ですが、その緊張はありますか?』


の質問を受けた時の加賀谷さんの答えであります。


『ありません』とハッキリ答えたのです。


レース直前に余計な質問を受け、テキトウにあしらった可能性もありますが、私は本当に緊張など微塵も感じてなかったんだろうと、彼の表情から判断しました。


この強心臓ぶりが、陸上の舞台を離れて、芸人の舞台でも変わりなく適応できれば、どんどん活躍していく可能性が高いと思います。


またもう一点は、なんか得体の知れない『愛嬌』が存在しているからですね☆


これが実は結構、重要な要素なのかな〜なんて個人的に思っているんです。


どんなにブサイクな芸人でも、本当にブサイクで愛嬌の欠片もないような人はまず売れていません。


どこかしら憎めないような、愛嬌ある人物が、人気を獲得していってる気がします。


もちろん、面白いことができる実力があるかが大前提ですが。


なので、今後が楽しみなお笑いコンビだと思いました!


※関連記事
リズムネタが秀逸なバンビーノとは??